徒然なる趣味に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ai sp@ce

つい先日(10/15)に正式サービスがスタートしました「ai sp@ce」に自分も参加してみたので、感想を書きたいと思います。
「ai sp@ce」の詳細については下記のオフィシャルサイトを参照して下さい。

3D生活空間サービス aisp@ce アイスペース

自分はたまたまニコニコ動画のアカウントで応募できるとの事でしたので、8月にクローズドBテストに応募したら、クローズドBテストフェーズ2に当選してしまいました^^;;。
もっとも、クローズドBテストフェーズ2の時は仕事が忙しくてまったく参加できませんでしたorz。クローズドBテストフェーズ3でやっと参加できそうだったのですが、アップデートできないエラー多発で、これも結局参加できませんでしたorz。
これから参加する人でアップデートできないエラーが発生して先に進めなくなるトラブルに遭遇しましたら、パソコンをセーフモード(正確には「セーフモードとネットワーク」を選択)で再起動してみて下さい。多分それでアップデートできると思います。

このブログでは「カテゴリ---ゲーム」「ジャンル---オンラインゲーム」と分類していますが、少しプレイした感じでは「ゲーム」というよりも「チャットツール」に近い感じがします。より正確には「チャットツール」に限りなく近い「セカンド・ライフ」で、これを「ギャルゲー」っぽくした感じでしょうか。
残念ながら、まだ実装していない機能が多く、「チャット」以外にできる事が少ないのが残念です。一応、ゲームっぽい「クエスト」があるものの、これは単なるお使いゲームなので、これだけでは飽きるのが早そうです。その中で、「キャラドル」の「aiちゅーん(エーアイチューン)」のカスタマイズや「ドラマ」を制作できる等、創作できるのが面白いですね。「キャラドル」の「aiちゅーん」については、下で書きます。「ドラマ」の制作は一発ネタから本格的なものまで作製できるようなので、作製システムが理解できたら、かなり面白くなりそうです。

ai sp@ce メインイラスト(?)
「ai sp@ce」は「CLANNAD(クラナド)」「SHUFFLE!(シャッフル)」「D.C.Ⅱ ~ダ・カーポⅡ~」の世界観が再現されていますので、それぞれの作品のファンならかなり楽しめるのではないでしょうか。
ちなみに自分はどの作品もプレイしていません^^;;。「CLANNAD」の原作メーカーであるkey社の作品はドリームキャストでプレイした「KANON」「AIR」ですし、「D.C.Ⅱ ~ダ・カーポⅡ~」の原作メーカーであるCIRCUS社の作品はドリームキャストでプレイした「水夏」のみ…。「SHUFFLE!」の原作メーカーであるNavel社の作品に至ってはまったくの未プレイ。一応「SHUFFLE!」のキャラクターデザイナーと同じ人が以前に手掛けた「21-TwoOne-」ならドリームキャストでプレイした事があります…。まあ、こんな自分でもそれなりに楽しめるので、キャラクターに馴染めない人以外なら楽しめるのではないでしょうか。

ai sp@ce My「アバター」
「ai sp@ce」の中における自分の分身となる「アバター」です。
この画面はログインの時のものです。
やはり、「PSO」や「PSU」をプレイしてきた自分からみると、決められる範囲が狭いのが残念です。一応店で服装や髪型を変えられるのだが、今の所まだ髪型の変更が未実装です。

ai sp@ce マップ(シャッフル島)
「ai sp@ce」では「ダ・カーポ島」「クラナド島」「シャッフル島」の中から好きな場所に住む事ができます。それぞれの島によって「キャラドル」が違ってきます。自分は「シャッフル島」にしました。
今後、島ごとにどのような違いを見せてくれるのか気になります。

ai sp@ce キャラドル
自分が「シャッフル島」にした理由は、単に耳の尖がった「キャラドル」を選んだにすぎませんw。
上記でも書きましたが、まだキャラの見かけ上のカスタマイズ(服装や髪型等)はまだ制限が多く、あまり他のプレイヤーとの差を付けられない状況です。
そんな中、かなりヤバイのが「aiちゅーん」です。
何がヤバイのかと言うと、「キャラドル」のセリフを自分でカスタマイズできてしまう事です。しかも動作も付けられます。「キャラドル」の口調をツンデレにするのも、甘えっ子にするのも自由。しかも、かなりのセリフを作製出来るようなので、作り込めば「俺だけのキャラドル」になります。
「キャラドル」で唯一残念なのが、全て女性型で男性型が存在しない事でしょうか。まあ、「ギャルゲー」が元になっているので仕方がないのかもしれないが、女性ユーザーに対して少しアピールが弱いのではないでしょうか。

ai sp@ce マイルーム
「ai sp@ce」で生活の拠点になる「マイルーム」です。このスクリーンショットではベッドが見えますが、初期は何もありません。街に「不動産屋」や「工務店」等がありましたので、拡張や引越しもできるようです。残念ながら、こちらもまだ未実装なので、詳細は不明です。


ai sp@ce アキハバラ1
ai sp@ce アキハバラ2
両方とも「ダ・カーポ島」「クラナド島」「シャッフル島」を繋ぐ「アキハバラ島」のものです。
何気に、秋葉原がよく再現されていますね。現在はまだ行ける範囲が狭いのですが、今後は秋葉原の他の場所も再現されていくようです。

ai sp@ce アキハバラ3
エスカレーターにも乗れましたが、自動では上がりませんw。

ai sp@ce アキハバラ4
町エリアには必ず1つモニターが設置されていて、定期的にニコニコ動画の映像(主にkey社、CIRCUS社、Navel社のゲームのオープニング)が流れています。
今後、自分の「マイルーム」に置いたテレビ(と思われます)でニコニコ動画が見れるようになるらしいです。


正直言って、現在の状況ではまだまだ物足りないです。ただ、今後の展開が楽しみなのもたしかです。プレイヤーに飽きられる前にどれだけ未実装のものが実装されるかが課題でしょう。
スポンサーサイト

テーマ:ai sp@ce - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/10/18(土) 14:06:53|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<PocketMD MD-360 | ホーム | DESIRE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackzero717.blog113.fc2.com/tb.php/63-5ad4a749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

データ復元のはなし

PCを長く使っていると、ハードディスクなどの故障でデータが壊れてしまう場合がありますよね。特に、大事な資料が取り出せなくなると大変です。物理的にハードディスクが壊れてしまう場合などは、個人でのデータ復旧はかなり困難です。最悪の場合、ハードディスクをさらに...
  1. 2008/12/28(日) 23:00:07 |
  2. データ復元に関しての事件簿

プロフィール

ブラックゼロ

Author:ブラックゼロ
FC2ブログへようこそ!
Amazon.co.jpアソシエイト

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新の記事

ミク-Clock!

ファンタシースターオンライン2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。