徒然なる趣味に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイ・ハード4.0

やっと「ダイ・ハード4.0」を見に行く事ができました^^;。
あらすじとかは公式サイトWikipedia「ダイ・ハード4.0」を見てださい。

で、簡単に感想などを…
初めに、自分は出来うる限り「ダイ・ハード4.0」の情報を見ないようにしていましたので、先入観なしで見ています。
・まずは出だしの「20世紀フォックス」のロゴで大爆笑しましたw。トレイラーやCM等でも使われていますので今更かもしれませんが…^^;。こういうお遊びはかなり好きですね~(MD「バトルマニア」とかメガCD「スイッチ」等と同様ですね^^)。
・ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)の相変わらずの相変わらずの不死身っぷりは「お約束」ですが、やはり、これがないと「ダイ・ハード」シリーズじゃないですね。
・今回の相棒(?)マシュー・ファレル(ジャスティン・ロング)もなかなかいい味を出していましたね。もっとも「ダイ・ハード3」のゼウス・カーバー(サミュエル・L・ジャクソン)と似たような展開でしたけど…^^;;。
・ジョン・マクレーンの娘ルーシー・マクレーン(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)も後半でジョン・マクレーンの娘らしい(?)じゃじゃ馬を見せてくれたけど、いまいち印象が弱いのは中盤に出番がほとんどなかったからかな…。
・犯行声明に使われた大統領の映像の繋ぎ合わせには制作を担当したスタッフはかなり大変だったのではないでしょうか。映画の中でも「○○がいない…」とかネタにされていましたけど…w。
・相変わらず突込み所満載なのも「ダイ・ハード」シリーズらしくできていますね。

YouTubeに宣伝用のトレイラーがアップされていましたので、リンクを貼っておきます。



1


映画の帰りに久しぶりにゲームセンターに行くと「ダイナマイト刑事EX~アジアンダイナマイト」を発見!さっそくプレイしました。こちらも相変わらずのバカゲー(注:クソゲーではありません)で安心してプレイできましたw。
2007年7月30日にリリースされたとの事ですが、これはやはり「ダイ・ハード4.0」に合わせたリリースと見て良いのでしょうか?ちなみに初代「ダイナマイト刑事」は外国では「Die Hard Arcade」という名前で発売されましたw。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/08/12(日) 12:12:56|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八神純子 ラブ・シュープリーム | ホーム | ダラ・セダカ 星空のエンジェルクィーン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackzero717.blog113.fc2.com/tb.php/13-d159bb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブラックゼロ

Author:ブラックゼロ
FC2ブログへようこそ!
Amazon.co.jpアソシエイト

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

最新の記事

ミク-Clock!

ファンタシースターオンライン2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。