徒然なる趣味に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京交響楽団 川崎定期演奏会第20回

2009年5月17日、遂に行ってきました!ミューザ川崎シンフォニーホール での演奏会。
もちろん、一番の目的は「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」です。

ミューザ川崎
当日は、12:15位には会場に来ていました<早すぎw。
この時点では、数名の方が当日券を求めて並んでいました。綾乃さんのブログ「新月の館」の情報によれば、当日券は50枚程あったそうです。
待っている間に、来る前に買った「ゲームラボ」を読む。詳しい内容は書きませんが、未発売に終わったメガCD版「銀河鉄道999」の事で、開発者である遠藤正二朗氏のインタビューが掲載されていました。

告知板
チラシ

開場15分程前になると、来場してくるお客さんも多くなり、知り合いが来ていないか探し始める前に9の部屋さんからお声をかけていただきました。前日の東京公演に参加されて、もう帰られているものと思っていましたので、チョット驚かされました^^;;。
おかげで、昨日の様子もわかったのはうれしかったですね(西崎プロデューサーや音響の田代敦巳氏も来場されていたとのこと)。

13:30になって入場開始となり、9の部屋さんとはここで別れました。

チケットの半券
座席は上の写真の通り、3階になりました。場所はj下の写真で分かると思いますが、中央より少し右側の座席となりました。1階&2階は会員専用だったらしく、予約受付初日にチケットの予約しても1階&2階は席が取れませんでした。

会場内様子 その1
上の写真は入場直後に撮ったものです。3階席とはいえ、予想以上に舞台に近かったのは意外でした。

冒頭に演奏する予定であった「TBS日曜劇場「華麗なる一族」よりメインテーマ」が前半最後になり、
「映画「戦場のメリークリスマス」テーマ曲」から演奏が始まりました。その後、「NHK大河ドラマ「太平記」より「はかなくも美しく燃え」」、「映画「優駿 ORACION」より「誕生」」、そして最後に「TBS日曜劇場「華麗なる一族」よりメインテーマ」が演奏されて前半が終了。
え~~~~、すいません、ここまでの曲で知っていた曲は「映画「戦場のメリークリスマス」テーマ曲」のみでした^^;;;。ですので、知らない曲ばかりでは途中で眠くなるのではないか危惧していたのですが、オーケストラによる生演奏の迫力の前では杞憂に終わりました。
今回の座席の位置からの音響では、普段自分がヘッドホンで聴く音量よりも大きい音量だったのは以外でした。

前半終了後20分の休憩。
ここでfirsty@matoさんと合流。9の部屋さん同様に東京公演についていろいろお話をお聴きできました。西崎プロデューサーが相変わらずファンへのサービス精神は健在だったそうです。

会場内様子 その2
休憩終了後、後半へ……。
上の写真は後半が始まる前に撮ったものです。

いよいよ、一番の目的である「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」の演奏です。

  第一楽章 誕生
まずは、出だしの音の大きさに驚きました。普段CD等で聴く場合はかなり音量が小さいのですが、今回は思っていた以上に音量が大きかったです。
途中でドラムが少し早く鳴らしてしまった為に音が一瞬途切れてしまった部分がありました。まあ、こんな部分はライブならではの良さではないでしょうか。

  第二楽章 闘い
CD等よりも、管楽器や打楽器がよく聴こえました。おかげでCD等よりもメリハリの強い印象を受けました。

  第三楽章 祈り
スキャット(正確には「ヴォカリーズ」と言うらしい)が川島和子さんでないの事が気になりましたが、声質に関しては問題なかったですね。ただ、川島和子さんと比べて、チョット声に力強さが入っているように思えました。でも、スキャットが聴こえた途端に不覚にも涙腺が緩んでしまいました^^;。

  第四楽章 明日への希望
CD等よりもピアノの音が小さく聴こえたのが残念でした。ピアノソロやヴァイオリンとの協奏部分は気にならなかったのですが、他の楽器(特に管楽器)が入ってくるとピアノの音はほとんど聞こえなくなってしまいました。
今回ピアノを担当された若林顕氏が、あの超絶な曲をどのように演奏するのかも気になっていました。聴いた限りでは旋律は同じでも鳴らすタイミングを調整する事でオリジナリティっぽく感じました。
最後のヤマトの主題がかかると、またまた涙腺が緩んでしまいました^^;;。

アンコール曲として「新日本紀行テーマ曲」が演奏されました。
アンコール曲の告知
帰る時に出口の近くでアンコール曲が告知されていました。
また、出口の近くで別の知り合いと遭遇。ここでも軽くお話しいたしました。

今回の川崎での演奏会では、朝日新聞のサイトにて、「よみがえる交響曲ヤマト」として紹介されていました。

いつの日にか、第一部「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト」、第二部「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」というのを聴きたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/05/19(火) 16:07:35|
  2. 宇宙戦艦ヤマト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日向のヤマト | ホーム | ヤマトパーティ2009(後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blackzero717.blog113.fc2.com/tb.php/118-ded829ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブラックゼロ

Author:ブラックゼロ
FC2ブログへようこそ!
Amazon.co.jpアソシエイト

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最新の記事

ミク-Clock!

ファンタシースターオンライン2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。