徒然なる趣味に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EGG MUSIC

今回紹介いたします「EGG MUSIC(https://www.amusement-center.com/project/emusic/memberpage/index.shtml)」はゲーム音楽を配信しているサイトです。「EGG MUSIC」は「Project EGG」等とともに、D4 Enterpriseさんが運営しています音楽配信サイトです。ちなみに「Project EGGはゲーム創世記に発表されたゲームを現在のWindows環境で復刻するプロジェクトです(サイトよりコピペ)」との事です。

以前は購入の支払いにクレジットカードしか使えなかったので会員登録していてもスルーしていました。それが、いつの間にかWebMoneyにも対応して、かなり手軽に購入できるようになっていました。
おかげで久しぶりにゲーム音楽を大量に購入してしまいました^^;;。

という事で、現在配信されているゲーム音楽を紹介します。
・『スタークルーザー メガドライブ リマスタード・サウンドトラックス』
スタークルーザー

最初からマニアックですいません。今のゲーム機と比べれば非力なメガドライブでポリゴンを使った初めてのゲームが「スタークルーザー」でした(「ハードドライビン」も同日発売)。
「スタークルーザー」はこれ以外にもPC8801版、PC9801版、X1版、X68000版の音楽もそれぞれ別に配信されています。

・グラナダ メガドライブ・サウンドトラックス
グラナダ

またまたマニアックですいません。でも、今でも人気の高い桜庭統さんが手掛けられています。これは面白くて結構プレイしました。難易度が高いし、面数も多かったので、クリアするのはかなり大変でしたね…^^;;。
オリジナルのX68000版の音楽も配信されていますので興味がありましたらどうぞ。

・EL.Viento(エル・ヴィエント) オリジナル・サウンドトラックス
エル・ヴィエント

グラナダに続き、ウルフチーム製作のメガドライブオリジナルのゲームです。音楽は同じく桜庭統さんが手掛けられています。自分にとって、「グラナダ」「エル・ヴィエント」「アークス オデッセイ」の3作はその後のウルフチーム製作のメガドライブソフトを買い続けた原動力になったソフトでしたので思いで深いものがあります。「アークス オデッセイ」は残念ながらメガドライブ版の音楽は配信されていませんが、オリジナルのX68000版の音楽は配信されています。

・幻影都市 PC-9801サウンドトラックス
幻影都市(PC9801版)

・幻影都市 MSXリマスタード・サウンドトラックス
幻影都市(MSX版)

この2つで「幻影都市(イリュージョン・シティ)」のPC9801版とMSX版のFM音源とMIDI音源の3種類を聴き比べる事ができます。ちなみに自分がプレイしたのは唯一家庭用ゲーム機に移植されたメガCD版です。メガCD版はなんとなくMSX版に近い音だったと思います。ただ、低音が弱かった気がします。


ニコニコ動画にOPがありましたので載せておきます。








紹介したい配信音楽はまだまだありますので、気が向いたら紹介したいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/07/10(木) 13:50:20|
  2. サントラ(ゲーム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交響曲 イース

気が付けば、久しぶりの更新だ~~!orz。

今年の6月に羽田健太郎氏がお亡くなりになりました。
自分の中では「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」の作曲者としてのイメージが強いのですが、他にも多くの楽曲を手掛けられている事は………たぶん自分以上に知っている人の方が多いと思います^^;;。

その中で、おすすめの1枚は日本ファルコムより発売されたイースI&イースIIを元に編曲された「交響曲 イース」です。
曲の構成は以下のようになっています。

 第一楽章(イースIより)          第二楽章(イースIより)
   FEENA                     PALACE OF DESTRUCTION
   FIRST STEP TOWARDS WARS      BEAT OF TERROR
   PALACE                    THE MORNING GROW

 第三楽章(イースIIより)         第四楽章(イースIIより)
   TOO FULL WITH LOVE           TO MAKE THE END OF BATTLE
   PALACE OF SALMON            SUBTERRANEAN CANAL
                             LILIA
                             ICE RIDGE OF NOLTIA

今と比べてゲーム音源(この頃はFM音源とPSG音源がメイン)が貧弱だったものをオーケストラ用に編曲するのはかなり大変だったと思います。それでも、ゲーム中のイメージを損なう事なく編曲できたのは羽田健太郎氏の力量と言えると思います。
個人的にお気に入りなのは第二楽章の「THE MORNING GROW」と第四楽章の「TO MAKE THE END OF BATTLE」でしょうか。もっとも、この2曲は原曲も好きなんですけどね^^。

                      

下記リンクをクリックしますと、iTunesが起動し、自動的に「交響曲 イース」のページが開きます。
                         交響曲 イース
icon
注意:iTunesが必要です。iTunesをお持ちでない場合はiTunesのダウンロードページに飛びます。ただしFirefoxはそのままクリックしてもiTunesは起動しません。別途「IE Tab」という拡張機能が必要になります。

ちなみに、同時期に「交響曲 ソーサリアン」というのも発売されました。

テーマ:ゲーム音楽 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/09/11(火) 12:14:03|
  2. サントラ(ゲーム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ブラックゼロ

Author:ブラックゼロ
FC2ブログへようこそ!
Amazon.co.jpアソシエイト

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新の記事

ミク-Clock!

ファンタシースターオンライン2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。