徒然なる趣味に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宙のまにまに

自分がいつも買っている天文雑誌「星ナビ」の今月号(2009年5月号)で、マンガ「宙のまにまに」の作者である柏原麻美さんのインタビューが掲載されていました。自分の知っている限りでは「星のローカス」(著:小山田いく)以来の天文を題材にしたマンガとなります。

そう言えば、「星のローカス」を知ったのも天文雑誌「星ナビ」の前身である天文雑誌「スカイウオッチャー」に小山田いく氏のインタビューが掲載されたからでしたね…、閑話休題。

少し絵柄に抵抗があったので、とりあえず第1巻のみ購入。で、読み始めたら面白いし、天文に関しても「やっぱそうだよな~~」と思う事があちらこちらに散りばめられていて、最初に感じていた絵柄の抵抗感もまったくなくなってしまいました。それどころか、思わず残りの既刊分(現在6巻まで発売中)を全て買ってしまいました^^;。

とりあえず、気に入ったシーンは第3巻P68で主人公の読んでいる本が野尻抱影氏の本だった所とか、第4巻P193で望遠鏡でカメラのフラッシュの光を飛ばすのを「○動砲」とか書いてあった所とかでしょうかw。


また、今年(2009年)の7月からテレビアニメが放送されるとの事。
テレビアニメ「宙のまにまに」公式HPも既に開設されています。

アニメ「宙のまにまに」公式サイト
   テレビアニメ「宙のまにまに」公式HPイメージ

公式HPでチョット気になったのが、画面右側のイメージ画像(?)でしょうか。
イメージイラスト
ドイツ式赤道儀を使った事のある人ならわかると思いますが、このイメージ画像のまま望遠鏡を覗いてもも北極星しか見えません。ドラマやアニメ、ゲーム等で望遠鏡が出ても、このイメージ画像と同じようにしか使っていないのが圧倒的に多いです。ただ、このイメージ画像に関しては天文雑誌「星ナビ」4月号(P5)で既に突っ込みが入っていますw。
また、アニメの制作会社が「星空や機材の表現においてもできるだけリアリティを追求する方針を掲げている」とし、「恒星データをもとに季節や時刻に応じた星空」「望遠鏡の3DCGを作製して鏡筒の自然な動きを描出」等と色々と試みているそうです。



実際、現在公開されていますプロモーション映像を見ても星空の表現はかなり期待できそうです。
最後に協力に「星ナビ」がクレジットされていますけど…。細かくチェックされているのでしょうか?


スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/04/25(土) 17:00:26|
  2. コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小山田いく ぶるうピーター(全3巻)

本当なら前回に紹介する予定でしたが、小山田いく氏について書いただけで長くなってしまいましたので、今回分けさせていただきました。

元々、この作品は1982年~1984年にかけて秋田書店から発売された単行本全8巻を全3巻にまとめて復刊されたものです。
今回の復刊の際に新たに制作秘話漫画「航跡(ウエーキ)ひいて ぶるうピーターの素」を各巻に分けて収録されています。小山田いく氏は、あとがき以外はこうした裏話やインタビューがほとんどなく(1回だけ天文誌にインタビューが掲載された事しか知りません)、もう少し色々と知りたいと思っていただけにうれしいです。

  あらすじ(ブッキングよりコピペ)
全寮制の山間部の高校に入学した一帆だが、入学人数の都合で一帆と壱岐は女子寮の一室で高校生活を送ることになった。直情一直線の一帆は激怒するが居室の変更はない。それをうらやむ幼馴染の亀。沈着冷静で一帆と真反対の性格の壱岐。一帆は山の学校にもかかわらずヨット部を設立しようとがんばる。親友三人を中心に寮生たちの青春ドラマが展開される。

上記だと男性キャラしか紹介されていませんが、それ以外にも、紅尾鈴、三郷西夜、十文字唱、南部希美(以下略)等、多くのキャラが登場しています。

この作品は途中でヒロインが替わってしまう点で賛否が分かれるかもしれません。自分はまったく気にならないと言えば嘘になりますが、今はコレはコレでありだと思っています。もっとも、初めて読んだ時は違和感がありましたけど……^^;。

ブッキングから出版されたコミック等は書店に購入する事もできますが、取扱っている書店が少なく、納品数も他のコミックと比べてかなり少ないので、予約か通販を利用する事をおすすめします。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/24(金) 13:35:44|
  2. コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小山田いく選集

自分の好きな漫画家の一人に小山田いく氏がいます。
最近は ぶんか社の「ほんとうに怖い童話」「あなたが体験した怖い話」等に連載していますが、なかなか単行本が出ないのが残念です。

その中でブッキング(復刊ドットコム)が昨年から「小山田いく選集」として以前の単行本を精力的に復刊しています。
また、今まで単行本未収録だった作品も多く収録されています。

         既刊本
     単発発売
衆楽苑
   他「さんさ橋」を収録
アニマルDr.由野
      小山田いく選集1
きまぐれ乗車券
   他「くすのき亭の日々」「すぺしゃる料理人」「約束」を収録
五百羅漢(短編集)
   他「災子 猫又ね!」「記念樹」「風舞人」「呪雨前線」「さよなら香乃ちゃん」「ふるやのもり」「待宵電車」「手」「滅びの日記」「怨霊峠」「廃校の一夜」「白い異界」「えるふ」「山荘夜話」を収録
すくらっぷ・ブック(全4巻)
   各巻に制作秘話漫画「どっぐいやあ すくらっぷ・ブックの素」を収録
      小山田いく選集第2期
魑魅(すだま)
   制作秘話漫画「魑魅(すだま)の素」を収録
ぶるうピーター(全3巻)
   各巻に制作秘話漫画「航跡(ウエーキ)ひいて」を収録

以下、「ウッドノート (全3巻)」も2ヶ月置き(第1巻が07年10月、第2巻が07年12月、第3巻が08年2月)に発売が予定されています。

本当なら、今日届いた「ぶるうピーター第3巻」にちなんで「ぶるうピーター」について書こうと思ったけど、長くなってしまいましたので、また次の機会に…^^;。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/22(水) 12:24:11|
  2. コミック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ブラックゼロ

Author:ブラックゼロ
FC2ブログへようこそ!
Amazon.co.jpアソシエイト

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

最新の記事

ミク-Clock!

ファンタシースターオンライン2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

商品検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。